ゲームをするな就活をしろ

ゲームしちゃうでしょ

久々に外食

サークルの人たちと外食にいきました。

学生らしくというか、麺類のたぐい、つけ麺を食べてきました!

僕と友人が気に入っているお店というだけかと思ってたら連れていった後輩も気に入ってくれて、今日はその後輩が行きましょうと言ってくれていたこともあり行くことになりましたね。

黒いニンニクの効いたスープのつけ麺をいつも頼むので、今日も例に漏れずそうしました。久々だったのもありとても美味しかったです。また行きたい。



それでですね、夜中に話した足元の機材の紹介なんですけど今します。しますよ。

これもまたギター弾かない人や興味のない人は読み飛ばして構わないです…今日はこれがメインですけど。


まずパワーサプライからいきましょう。足元の数の限界値を晒していくプレイングです。

パワーサプライはCAJのAC/DCなんたらⅢを使ってます。9000円しないくらいでした。もはや説明不要レベルのなんの変哲も無いパワーサプライです。パワーサプライにらつないだら音が歪んだとかなっても困りますけどなんの変哲も無いです。9V電源のあれをつなげて、ケーブルが6個まで、つまりコンパクトエフェクターを6つまでつなぐことができます。

ここでお察ししてくれるとありがたいんですが僕の足元はそんなに大きくないです。


次にブースターを紹介します。xoticというハンドメイドをするところの、BBpreampというブースターを使っています。僕が買ったところでは21000円でした。たかい。

xoticといえばEPブースターやRCブースター、マーシャルの音を再現するあれとかも有名ですね。サイズが小さめでかつ高性能なのでかなり人気が高いですね。

このBBpreampはxoticの中では大きめのRCブースターと同じサイズの赤いやつです。LOWのツマミとHIGHのツマミで簡易的なイコライザーの役目も果たし、かつブースターなので音量のブーストはもちろん、なんとGAINツマミまでついていて、これをひねるとなかなか粒の細かいと言うところなのか、聞きやすい歪みが出ます。しかも結構歪ませることもできます。1台あれば簡易的とはいえイコライザー、そしてブースター、追加でディストーションの役割を果たしてくれるのでかなり万能感あります。


お次は歪みといきましょう。BBpreampも歪みますけど、歪みも持ってます。というか歪みを最初に買いました。

僕が持っているのは、BOSSのSD-1です。これまたド定番のペダルです。が、まだエフェクターの右も左も分かってないような頃に池袋のKEYで店員さんに「こっちの中古のとあっちの新品のやつ、見た目が同じなのになんで中古の方が高いんですか?」って訊いてみたら、今思うととんでもない返答が帰ってきましたね。「これモディファイ品なんですよ、中身の回路がちょちょっといじってあって、基本的にはこっちの方が良い音出してくれるんです」ということでした。それを聞いた僕は「こういうものって高い方が良さそうだよな…」という先入観でモディファイの方を購入しました。9800円でした。新品が8900円とかだったと思います。中古で9800だとどれくらいのものなのかは今でもちょっと分からないですが、確かに結構歪むしTONEかけれはかけるほどカラッとしてくれます。TONE全開で歪みゼロでも結構深めのクランチサウンドになってくれるのが今は気に入ってます。


次です。この間買った揺れるやつ、トレモロですね。BOSSのTR-2にしました。理由はBOSSのエフェクターを並べてみたかったというのが大きいですが次に東京事変浮雲の使用機材だったからです。トレモロに関しては前の記事に書いてあるので割愛します。すみません。


まだAC/DCアダプターに余裕はありますが最後になります。最後はディレイ、VOXのtimemachineです。ジョーサトリアーニというギタリストが使用しているディレイをVOXと共同開発でそのまま商品化させたものらしいですね、ジョーサトリアーニに関してまるで詳しくないのがちょっと残念です…。これは確かサイトで見た定価と随分違って驚きましたが、6300円ほどで購入しました。

このディレイ、普通にディレイとして使うこともできますし、まぁ普通のディレイですが、最長6秒間のディレイタイムを得られることや、逆に最短のディレイタイムに設定してフィードバックをガン上げするとアンプをぶっ壊せる音が出ます。音が出ますっていうより音の返りに返りが重なって大変なことになります。

それはさておき、timeツマミを固定してTAPスイッチを2回踏むと2度目に踏むまでの時間に応じて右側のランプの点滅が速くなったり遅くなったりします。これにより更にディレイタイムを加えることができたりするというものになります。

かなり自在にディレイタイムとフィードバックの変更ができるのでとても便利だと思います。ただ確か数量限定販売だったので自分なんかが持ってていいのかというところはあります。あと自分の持ってる中では筐体が大きくボードを圧迫しちゃってるので、小さめのコンプレッサーとかすごく欲しくなってきます。でかいボードを買えと言わられたらそれまでですね。



僕の持っているエフェクターは以上です。コンプレッサーは欲しいだけで持ってないです。あと2枠あるので、小さいものをいくつかはめていきたいです。

パワーサプライとトレモロ以外は少し珍しいというか足元のオタクな感じが出ていて自分の中ではかなり良いと思ってます()

ギターもっと上手くなりたいですね、足元の話ばっかりじゃなくて弾く方も頑張ります。



では、またまたギター弾きでもないのに読んでくださった皆様には心からお疲れ様を言ってお別れしたいと思います。